ブログ

のび太君のお母さんは、最低だと思います。

七里です。

今日の朝、高一の娘に、
駅まで車で送って行こうか?っと聞きました。

 

娘は、数秒考えて、、

「お願い」

と、軽くうなずき、

 

駅までわずか5分ですが、二人の時間を過ごしました。
ふたりきりの空間というのは、じつは、4年ぶりの事です。

 

妻からも、LINEで、

「さっき、車で送っていったの?すごいね!」

っと連絡があるくらい、
家族のなかでは、大事件レベルの出来事です。

 

この4年間は、娘の壮絶な反抗期が続いており、
一年の間に、娘に「死ね!」と何回言われたのか、記憶にありません。

その他にも、数多くの罵声をあびました。

それが、今ではウソのように、
台風が過ぎたあとの、雲一つない青空のような関係です。

まじで、ビビります。笑

 

私に、あれだけ罵声をあびせておいて、
今では、ケロってしている娘を見て、

怒りがこみ上げてきますが、笑えてもきます。

 

では、なぜ、娘の反抗期が発生したのか?

思春期に起こる生理現象ではあるのですが、
それを大きくしたのが、私が感情的に怒りすぎた事です。

 

「注意」と「怒る」は違います。

子供が 怒られた って思うのではく、
注意された、自分が悪い と理解させないとダメです。

 

あとは、親が感情的に怒ってはいけませんね。

反抗期の子供は、無視するに限ります。
嵐が去るのを待つのです。

私は、あの手この手と試してみましたが、
火に油を注ぐとは、まさにこのことでした。

 

そして、「怒る原因」ですが、
多くの場合、言った事をやらないからだと思います。

歯を磨かない、
ごはんをすぐに食べない、
朝起きない、
夜寝ない、など。

「やらない」が、原因と思いがちですが、
じつは、ここが間違ってます。

 

子供がやらない ではなく、
それを、やらすことができない親が悪いんです。

 

例えば、のび太君のお母さんは、

「のび太!!はやく勉強しなさい!!
あなたは、なんで、いっつも0点なの!?」

と怒ってますが、

やれ、やれ、って怒っているだけで、
勉強を教えている姿を見た事がないです。

あれは、のび太家の教育が悪い。

 

子供が勉強できない原因は、
生活環境と、親が子供でも理解できるように教えないからです。

 

引き算ですら、小学生に教えると難しいです。

52-87= □

って簡単に教えられそうですが、じつは、難しいです。
正しい計算式を教えないといけません。

15+□-15= 12

も、教えるとなると、難しいです。

 

自分たちの固定された考え方で教えるのではなく、
現代の、「柔軟な考えが育つ」教え方でないとダメです。

 

そこで、おすすめのサイトがあるのですが、
下記はすごく良いです。基本をしっかりと教えてくれるので、

これを、子供と2人で見るだけで大丈夫です。

 

映像教材のサイト 塾チャンネル

私も、あ~~なるほどね。 って勉強になります。

 

漢字テストは、ここを使ってます。

プリント教材のサイト ちびむすドリル小学生

 

勉強に関しては、つくづく思うけど、親が教えるのが一番です。

最初は、ケンカはしたり、騒いだり、嫌がったりするけど、
まずは、無視します。

そのうち、自分から、やるって言いだします。

そしたら、丁寧に教えて、褒める。

 

あと、家庭教師や塾は、できるだけ辞めた方がいいです。
もし、第三者にお願いするなら、知り合いが一番ですね。

お隣さんのお母さんとか、親戚のお姉ちゃん、とか。

やる気のないプロより、やる気のある素人
の方が良いです。

もちろん、親が一番ですけどね。

 

ご紹介したサイトも含め、本日の内容を
もしよければ、教育の参考にしてみてください。

私の処女作である
「 絶滅危惧 職種図鑑 」は、子供のために書きました。

すでに持っている人が多いと思いますが、
お知り合いにご紹介していただけると嬉しいです。

絶滅危惧職種図鑑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント一覧

  1. Vitch より:

    それ言ったらドラえもんも大概ですね。
    野比家の未来を変えに来たはずなのに、ドラえもんが勉強教えてるところ本編で見たことない
    (雑誌の「小学○年生」の付録ではありますが)

  2. 匿名 より:

    お世話様です。
    まさに孫たちが
    やりやれ言われて
    父親に反抗してます。

    良いサイト教えて
    くださりありがとうございました。、

    孫の母親にシェアさせていただきます。