内装職人

手先の器用さが求められる仕事

内装職人は、建築現場の仕上げとも言える内装工事を手がける仕事です。部屋の内装に関わる仕事なので、器用さや美的センスなどが求められます。内装が綺麗に行われないと、住み心地の悪い空間になってしまいます。建物の出来を左右する非常に重要な仕事です。代表的な仕事は壁紙を貼るクロス職人、塗装を仕上げるなどのペンキ屋です。その他にも業務は多岐にわたり、床にタイルを敷いたり、天井にボードを貼ったりします。私自身、内装職人の経験があり、技術を多数身につけています。