大学教授

授業やゼミは仕事の一部

大学教授は高度で専門性の高い知識を持ち、大学の大教室や少人数のゼミなどで授業を行うのが仕事です。しかし、実は授業やゼミは大学教授の仕事の一つにすぎません。むしろメインは研究をすること。大学教授は研究職で、研究の成果が求められる仕事なのです。論文を執筆し、自身の価値を上げる必要があります。論文が引用されることで、大学の価値を上げることにもつながります。他にも、大学の運営や成績をつけるなど、大学教授の仕事は多岐にわたります。