ショップ店員

レジ打ちと接客がメインの仕事

ショップ店員の仕事は、商品の陳列、接客、レジ打ち、クレーム対応など多岐にわたります。その中でも、特にメインの仕事がレジ打ちと接客です。レジ打ちでは、商品のバーコードから、客の持ってきた商品の代金を読み込み、その代金を請求する仕事です。お金に関わる仕事なので正確さが求められます。正確さだけではなく、客を待たせないための速さも求められます。また、接客もショップ店員の重要な仕事です。客の疑問に答え、時にはクレームに対応しなければなりません。客を不愉快にさせないコミュニケーション力が求められます。