スポーツ審判

試合をルール通り進行する

スポーツ審判の仕事は、ルールに則って、適正な試合の進行をすることです。どのようなスポーツでも審判の存在は必要不可欠です。審判にとって最も大切なことは中立な立場を貫くこと。審判の判定によって、試合内容が変わってしまうこともあるので、両チームに対して同じ判断基準で判定をしなければいけません。ルールに関しては、誰よりも詳しくなくてはならないのは言うまでもありません。スムーズに進行して当たり前、判定ミスがあると責められるハードな仕事です。特に最近はビデオの発達で判定ミスに厳しくなりました。